浴室の換気扇

こんにちは、サオリです!

洗濯物を取り込む時にふと春の暖かさを感じるこの頃です(^^)

 

我が家の子ども達のご機嫌ソング(機嫌のいいノリノリな時に歌う歌)

がウルトラマンから「さて~あさて~♪」と南京玉すだれの歌に変わり、

もちつきの余韻が残る我が家です。

 

さて、先日我が家の浴室換気扇が壊れてしまい、

ハヤコウ協力業者様の「須崎電気」社長の須崎さんに

交換取付工事に来てもらいました!

(その前に、既存の換気扇の写真を撮って専務に見せ、

取付商品を調べてもらったり、社長に見積を作ってもらったり、

色々な手間がかかっています)


 

 

 

 

 

 

 

浴室の天井裏を見て「丁寧に施工されてますよ~」

とお褒めの言葉をいただきました♪

中古で購入した我が家はもはや建設会社とのつながりが

ないので、そのお言葉に少し安心しました。


 

 

 

 

 

 

 

↑施工後。

施工前の写真を撮り忘れました…

が、以前のよりコンパクトに。

そして何より電源が入っていても静か!!

今の換気扇はみんなこうなんですかね!?


 

 

 

 

 

 

 

そして、そんなところまで!?と思ったのが、

写真上部の丸っこい穴2つの内、手前側(表現下手ですみません…)

がお風呂の換気扇の通気口なんですが、

須崎さんがそこを外から確認して、汚れを取ってくれていました。

(恐らく)13年分の汚れを取っていただき

気持ちもスッキリ!!

仕事がとっても丁寧でありがたい(^O^)

須崎さん、どうもありがとうございました!!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スパム防止用 *